ダンスの上達に筋トレは必要なのかを考えよう

ダンスを始めたくて悩んでいるなら一読の価値あり!

>>ダンスを始めたい全ての方へ

 

ダンススクールでは教えてくれない、本当の基礎を知っているか!?
  • いつまで経ってもリズムすら取れない
  • 近くにダンススクールがない
  • 何から始めたらいいか分からない
ダンスを始めたい全ての方が最初に手にするべき、全ジャンルに対応したダンス指導! ⇒コチラで紹介しています!

ダンスの上達に筋トレは必要なのかを考えよう

ストリートダンスに筋トレはほとんど必要ないよ!?
練習を続けていくうちに筋肉は付いてくるんだから!
・・・とよく耳にしますが、これって本当なのかな?

 

ストリートダンスに筋トレは必要か!?
これはジャンルにもよりけりなのですが、実際は必要派・不要派で分かれます。

 

ちなみに僕個人の意見は、条件付で必要だと思います!
どっちつかずにも聞こえるのですが、どれくらいの頻度でダンスを練習しているのか?
がポイントだと思います。

 

それでは、筋トレが必要な理由と筋肉があるメリットなどを
それぞれ御紹介していきますよ!

 

 

ストリートダンスに筋トレが必要だ!と思う理由

 
週に何回もダンス出来るような環境であれば、
ジャンル問わず、わざわざ筋トレする必要はないと思います。

 

それこそ、やっていくうちに付いてくると思いますしね。
折角たくさん練習出来る環境にいるならば、ダンスこそが筋トレ。
その方が楽しいし、上達も早い事でしょう!

 

 

筋トレが必要だと思われる人は・・・?

 
ですが、毎日練習出来ない環境にいる人も多くいます。
もしあなたがそうだとしたら、筋トレは必要だと僕は思います。

 

ダンスだけじゃなくて、スポーツをする上で筋力がある事に越した事はないんですが、
定期的に運動しないと筋肉はどんどん衰えます。
出来れば最低でも週に2〜3回は運動しないと、維持する事が出来ません。

 

恐らくですが、社会人の方は週に1回とかではないかな?
そうだとしたら、ダンスだけでは無く筋トレをする日を設けた方が上達は早まると思います。

 

簡単にまとめるとこうなります。

週に何度も練習できる⇒筋トレ不要!
週に1回程度⇒筋トレ推奨!

 

これが僕の回答です。あなたはどちらに該当していますか?

 

 

筋肉があると、ダンスにどう有利なの?

 
ストリートダンスに必要な筋肉には主に『体幹』部分です。
お腹や背中、お尻など・・・ザックリ言うと胴体部分の事です。ストリートダンスはもちろんスポーツには、この体幹の筋肉が超重要!跳んだり捻ったり止まったり、大きな動きには筋肉が!強い体幹が必要だ!

 

弱い体幹だと大きな動きをする事が出来ませんし、思いっきり捻ったら横っ腹ツッたとかはザラ。
かっこ悪いし上達が早くなるので、やっぱりあったほうがイイ!

 

もちろん、ダンスと別に筋トレをするならば体幹部分を鍛えます。
これはストリートダンスであればジャンル問わずそうだと思いますよ?
自分の練習環境と相談して取り組んでみましょう!

 

 

ダンサー専用の筋トレと体作りを学ぼう

マイペースにやっていくのであれば筋トレは要らないのかなぁとも思います。
ですが、自分が上達していく喜びや、上達したからこそ分かる次のステージを見たいのであれば、やっぱり筋トレはして欲しいなと思うのが僕個人の感想ですねw

 

ダンサーの筋トレは筋力はもちろん、体の連動やコントロール、バランス感覚を養うために1つ1つ考えて実践すべき。
「どの動きに生きる筋トレか」がボンヤリしていたら、効果は無いので、本当に効く筋トレをお探しならコチラをチェック!

次へ⇒ダンサー向けの体幹トレ×16をやってみよう!(メインブログにジャンプ!)

女性目線の女性の為のヒップホップダンス!

女性目線の、女性の為のヒップホップ指導!⇒【チェックした感想はコチラ!】

 
ホーム 自己紹介 イチオシのDVD お問い合わせ