挫折しないストリートダンスの始め方って何だろう?

挫折しないストリートダンスの始め方って何だろう?

僕は沢山の運動に自信の無い未経験者に教えてきた経験上、ダンスは始めたてが一番重要で、しかも一番挫折しやすい段階です。

 

なので、無理せず自分に合ったダンスの始め方でスタートを切ることが、ながくダンスを楽しむ為の秘訣なんです!

 

(;´Д`)『んな事言ったって、合う合わないなんてわかんないよ!』

 

ごもっともな意見!と言うことで、このページではダンス歴9年の僕から『挫折しないための始め方』をアドバイスさせていただきます!

 

オススメするのは独学

 
僕がオススメするダンスの始め方は『独学』です。
と言っても、ずっと1人でやれと言ってるわけじゃありません。

 

ダンスを始めるのに必要な基礎部分。リズムトレーニングやアイソレーション、その他細かい諸々の部分をまずは『独学で』やってみましょう。

 

今の時代、探せばいくらでも情報は見つかりますし練習の方法には困りません。
僕も最初は友人達と手探りで、しかも鏡もない『原っぱ』で少しずつ練習していきましたから(笑)

 

さて、ここで1つ『疑問』がある人もいると思います。
基礎ならダンススクールで教えて貰えるんじゃないの?
これは当然の疑問。しかし僕にはダンススクールをオススメできない理由があります。

 

ダンススクールは上達しない?

 
ダンスを始めるなら、やっぱりダンススクールが一番!と思っていませんか?
しかし残念なことに、基礎からしっかりと丁寧に教えてくれるダンススクールは超少数です。

 

初心者歓迎!アットホーム!とは言っても、未経験では中々上達できない現状があるのです。

 

例えば、僕が今教えている仲間に、未経験の状態でダンススクールに通っていた子がいます。入門コースを選んだのですが、その子にとってはレベルが高くて先生の指導も一方的で質問出来ず、何も出来ないままやめてしまったそうです。

 

 

他の生徒さんと同じレッスンにいきなり放り込まれて『やって』と言われても、そもそも何をしてるかもわからない!

 

もしあなたが、やる気十分で選んだダンススクールで同じような経験をしたらどう思うでしょう?

 

『ああ、私には無理だ…』

 

そんな風に感じると思いませんか?事実その子は、そのスクールのせいで『ダンスは怖い』と感じてしまったそうです。なので、ダンススクールに通うとしても基礎は自分で練習して準備しておくことが大切なんです。

 

基本をやってからが勝負!

ダンスは基本をやってからが勝負!
多少へたくそだろうが、最初に基本をやっておけばそこから先はどこへでも行けます!

 

もちろんダンススクールに通うのも1つの方法です。基礎が出来ていればレッスンにも付いていけます。恥ずかしさも多少マシになっているはずです。

 

僕と同じ独学を貫くのも全然あり!お気楽マイペースでも、基礎があれば上達します。YouTubeや市販のDVDも独学の練習材料です!

 

最初に『いかにして基礎を固められるか!』がダンスをながく続けるための一番重要で!一番難しくて!一番挫折しやすいポイントなのです!

 

ダンスを始めたいなら『始め方』が肝心です!

ダンスを始めたい人はドンドン増えていますが、実際に始めて踊れるようになる人はごくまれです。
色々あるダンスの始め方には『落とし穴』があり、自分に合った方法で始めないと踊れるようにはならないのです。

次へ⇒【誰でも本当の意味でダンスを始められる方法】

 
ホーム 自己紹介 イチオシのDVD お問い合わせ